世間を賑わしている話題・登場人物とその背景!ここからわかるお得な情報や世の中の動き

ハルトアナライズ

旅行

三大イルミネーションのあしかがフラワーパーク2018年光の花の庭とは

投稿日:2017年11月19日 更新日:

今年も見に行きたいイルミネーションってどこかあります?

行くならあしかがフラワーパークのイルミネーションキレイですよ!!

スポンサーリンク

あしかがフラワーパークとは

あしかがフラワーパークは栃木県足利市迫間町にあります。

もともとは足利市の掘込町で1960年に早川農園としてオープンしていました。

1960年というと昭和43年。

今から57年も前ですね。

250畳の大藤として愛されていました。

それから1997年(平成9年)に都市開発のため今の迫間町に移設。

あしかがフラワーパークとして開園されました。

新しい土地での土壌改良や大藤の移動にとても手間がかかったようですが移設後すぐに開花させることができました。

イルミネーションでも登場するこの大藤4本と80mに及ぶ白藤のトンネルは栃木県の天然指定物に指定されています。

光の花の庭は関東三大イルミネーションに選ばれ2016年には全国イルミネーションランキングのイルミネーション部門で全国1位を獲得しています。

あしかがフラワーパークとは年間100万人以上が訪れている場所です。

あしかがフラワーパークのイルミネーション光の花の庭は今年で16回目の開催です。

あしかがフラワーパーク光の花の庭の開催期間と入場料は?

開催期間:平成29年10月21日~平成30年2月4日(日)

点灯時間:16:30~21:00(土日祝日は21:30まで)

入園料金:おとな900円 こども500円

webでお得にチケットを購入することもできます。

光の花の庭 入園チケットをネットで購入

 

 

そして光の花の庭は期間によって3部に分かれていて

10月21日~11月中旬は光の花のコラボレーション

11月下旬~12月下旬はフラワーパークのクリスマス

元旦~2月4日まではニューイヤーイルミネーション

とテーマによって3回も楽しめるようになっているのも楽しめそうです。

あしかがフラワーパークイルミネーション光の花の庭

あしかがフラワーパーク光の花の庭の全体はこのようになっています。

こんなキレイなスイレンの花も夜になると

こんな風にとても幻想的に。

落ち葉を綺麗にスタッフさんが取り除いてくれていて

水鏡効果でよりキレイな風景になっていきます。

あしかがフラワーパークイルミネーション光の花の庭のネットでの様子は

弾丸遊び *あしかがフラワーパーク🌼.* あーよく遊んだ🎵 朝から夜まで。 温泉から始まってフラワーパークまで 1日遊び尽くしました。 イルミネーション✨✨ 癒されるね #あしかがフラワーパーク #栃木 いくつになってもワクワクは大事🎵 イルミネーションでテンション⤴︎ ⤴︎

さとみ*.☆さん(@satone__556)がシェアした投稿 -

今年も1人だけど、来てしまった。 今度は誰か連れてきたい。 #栃木 #あしかがフラワーパーク #光の花の庭 #イルミネーション #栃木の魅力 #光の海 #写真好きな人と繋がりたい #ファインダー越しの私の世界 #eoskissx7i #myfavoriteplace

Takayoshi Sasakiさん(@takayoshi.1031)がシェアした投稿 -

あしかがフラワーパークのスタッフのみなさん

水面に反射するイルミネーションがきれいに映るのもきっとスタッフさんの落ち葉の除去によるものだと思います。

いつもありがとうございます。

スポンサーリンク

-旅行

Copyright© ハルトアナライズ , 2017 AllRights Reserved.