口臭対策

口臭予防や口臭対策になた豆が効く?

更新日:

なた豆って聞いたことってありますか!?

ぼくは聞いたことがなくちょっと小耳に挟んだのですが
このなた豆って口臭対策の野菜として注目を集めているそうなんです。

なた豆って初めて聞いて口臭予防にも注目を集めているならちょっと調べてみようと思ったのが今回です。

ということでなた豆についてちょっと調べてみました!

まずはなた豆ってなに?どういったもの?っていう疑問にお答えするためになた豆そのものから!
スポンサーリンク

なた豆とは??

なた豆とはマメ科の一年草です。なた豆は昔から漢方薬として知られていました。
原産地は熱帯アジアや熱帯アフリカのような熱い地域が原産地になっています。
なた豆が成長していくにはそれほど多くの水はあまり必要としないということでしょうかね。

なた豆は何に使われているの?

このなた豆の原産地となっている国々では
なた豆を食べ物として、または薬として役立てるものとして作られているそうです。

なた豆の大きさってどのくらい?

なた豆の実のサヤの大きさは30cm~50cmとのこと。
イメージしてみると結構大きいですよね。
30cm~50cmというと目の前にどーんとあるような大きさです。
枝豆やえんどう豆なんかよりも断然大きいですね。

なた豆の日本の歴史

なた豆がもともと熱い地域で栽培されていたのだとしたら日本にはどのようにして広まってきたのでしょうか。
調べてみるとなた豆が日本に入ってきたのは江戸時代のころのようです。
そしてなた豆は西郷どんでも有名な薩摩地方で盛んに栽培されていたとのこと。
なた豆はこうして日本でも栽培されるようになりましたが、南米や中国からの輸入されているものが多いようですね。

なた豆の使われ方

なた豆を食べる時はなた豆が柔らかいまだ育ちきっていない若いサヤを使うようです。
薬として使う場合はなた豆の豆を使うようですね。

なた豆の毒性は大丈夫?

豆といえば毒性があるものが多いですよね。
ではこのなた豆には毒性はないのでしょうか。
この豆の毒性があるのかないのかについてですが、なた豆の仲間であるタカナタマメやタチナタマメという豆には強い毒性があるそうです。
食べるのに使われるなた豆は白ナタマメという品種とのこと。
念のためですがなた豆を使った健康茶として販売されているものがあるようですが原材料を確認してもいいかもですね。
健康のためになた豆茶を飲むのに、それが健康でないものが含まれていたら飲まない方がいいってなっちゃいますからね。
なた豆茶を健康の目的で飲む時にはしっかりと材料を確認しましょう。

なた豆の食べ方は?

なた豆を食べる時には先程出てきた白ナタマメの若いサヤを使います。
福神漬などにも使われいるようですね。

なた豆の効果

なた豆の効果はどのようなものがあるのでしょうか?
なた豆には血の巡りを良くしてくれる作用や体を守ってくれる免疫を上げてくれる効能があるようです。

なた豆が注目されるようになったのは?

昔と違って今は学校のクラスやバスや満員電車など同じ空間で人と一緒にいる時間が多くなりました。
人が近くにいるところで息をはいたり、親しい友人と会話したりする時に気になるのが自分の口のにおいや息のにおいですよね。
今回紹介している
なた豆には体臭や口臭を抑えてくれる成分も含んでいるとのことから、体臭や口臭などを気にする人からも注目される豆となったようです。
体臭や口のにおいや息のにおいを気にする人も多くなってきているので、なた豆の需要が伸びてきて注目されるようになってきたみたいですね。

なた豆のまとめ

マメ科の一年草
原産地は熱い地域の熱帯アジアや熱帯アフリカ
食べ物や薬として使われている
タカナタマメやタチナタマメは毒性が強い
食べる時に使われるなた豆は白ナタマメ
国内でも生産されているけど南米や中国からの輸入も多い
原材料は確認をしたほうが良い
なた豆の効果には血行促進や免疫力のアップ
また体臭や口臭を抑えてくれる効果もある
体臭や口臭を抑えてくれることからそれを気にする人の需要も高まってきている
体臭や口臭を気にする人からなた豆は注目されている
スポンサーリンク

スポンサードリンク

-口臭対策

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 All Rights Reserved.