セレブ

大原櫻子の父親の職業はナレーターだけど名前や出演番組は?共演するほど親子仲はいい?

投稿日:2018年5月5日 更新日:

さくちゃんMステ出演おめでとー

めっちゃかわいくない?

などの声が聞こえてくる大原櫻子さん。

2013年12月にはオールナイトニッポンのパーソナリティも務めていました。

そんな声が聞こえてくる大原櫻子さんは父親が有名なナレーターであるとか。

今回は大原櫻子さんのかんたんなプロフィールに加えて、大原櫻子さんのお父さんについて調べてみました。
スポンサーリンク

大原櫻子プロフィール

氏名:大原櫻子(おおはらさくらこ)※本名:林田さくらこ(藤賀事務所の当初のプロフィールで記載。現在は削除されています)(父:林田尚親(はやしだなおちか)
生年月日:1996年1月10日(22歳)
出生地:東京都
身長:158 cm
血液型:A型
職業:女優、歌手
ジャンル テレビドラマ、映画、J-POP
所属:フジパシフィック音楽出版

特技はダンス・ピアノ・バレエ・歌・水泳・ものまね

大原櫻子さんデビューのきっかけは?

大原櫻子さんはもともと小学生のときくらいから映画「アニー」を見て主人公役の女の子の表現力に感動して「のびのびと歌っていて気持ちよさそう」と思っていたり、映画に出ていたダコタ・ファニングを見て自分と同年代の女の子が観客を引き込むシリアスな演技ができることに共鳴を覚えたりして、芝居も歌も出来るミュージカルが自分のやりたいことにピッタリだと思い、ブロードウェイを目指していました。

芸能界に入るきっかけとなったのは中学2年生の時。

習い事をしていたダンスの発表会のリハーサルの時に当初の所属事務所である藤賀事務所に紹介を受けたのがきっかけです。

大原櫻子さんが有名になったのは?

大原櫻子さんが大きくブレイクしたのは、2013年17歳の時、映画「彼女は嘘を愛しすぎてる」のヒロインである理子役に約5,000人の応募者の中から選ばれました。この時、映画の中でのバンド「MUSH&Co.(マッシュ・アンド・コー)」のボーカルとして、シングル「明日も」で女優と同時に歌手デビューもしています。

大原櫻子さんは小学生の頃に思い描いた芝居も歌もできるという夢を確実に叶えてきていってますね。

2014年からその後もオールナイトニッポンのレギュラーパーソナリティーを務めたり、司会業を務めたり、学園祭ツアーも実施して多角的に活躍されていきます。高校サッカーの応援歌なども担当されました。

そして昨年の2017年「リトル・ヴォイス」で主演を演じ、小さい頃から念願だったミュージカルの舞台にも立ちました。

大原櫻子さんの父の職業はナレーター!?

そんな風に活躍されテレビの出演も多くなる大原櫻子さんですが、2016年11月27日に放送された「おしゃれイズム」に出演した番組で父親がナレーターであることを明かしました。聞くところによると同局系の「ぐるナイ」で「大誤算~」のナレーションをしているひと。「お父さんがあの声のひとだったとは」「大原櫻子のお父さんて林田尚親さんなのかー!」などファンからも驚きの声が上がりました。

そんな大原櫻子さんの父の名は林田尚親(はやしだなおちか)。あのぐるナイでのナレーション「だ~いごさ~ん(大誤算)」「いやーな予感」のナレーションをしている、あの魅惑のヴォイスとなればぼくもよく聞いた事があります。興味があるので林田尚親さんについて紹介します。一体どんな方なのでしょうか!?

林田尚親さんプロフィール

氏名:林田尚親(はやしだなおちか)
出身:東京都
身長:168㎝
職業:俳優、声優、ナレーター

林田尚親さんは有名ナレーターだった!?

林田尚親さんについて調べていくと、ナレーションをしていたのはぐるナイだけではありませんでした!なんとテレビ界でも超有名ナレーターでした。

ナレーションを務めた主なものとして

  • 人生が変わる1分間の深イイ話
  • ザ!世界仰天ニュース
  • 24時間テレビ 愛は地球を救う
  • 行列のできる法律相談所

など聞けばよく見ていた番組ばかりでした。

大原櫻子さんと林田尚親さん親子でテレビ出演していた

父に超有名ナレーターの林田尚親さんをもつ大原櫻子さんですが、デビュー前の7歳(今から14年前)に父、林田尚親さんと一緒に親子でテレビ出演していました。

その時の貴重な映像がこちらになります。

モグモグCOMBO

大原櫻子さん(当時7歳)「さくらこです」

林田尚親さん(当時41歳)「わたくし、林田の娘でもあります」

なんともかわいい映像です。

他にも大原櫻子さんと父、林田尚親さんとの共演がこちら

行列のできる法律相談所

こうしてみるとお父さんも自分が担当している番組で娘さんが出演するってうれしいでしょうね。こうなることはいつころから思い描いていたのでしょうか。ひょっとしたら親子で共演するなんて考えてもいなかったかも知れませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか。いま注目の大原櫻子さんですが、大原櫻子さんのお父さんがナレーターで、実は超有名な番組のナレーションをしていたなんて驚きでした。そういえば忘年会の出し物で林田尚親さんのあの鼻にかかるヴォイスでナレーションを真似してみたのを思い出しました。

そして、親子での出演や同じ番組での共演もされていましたね。出演者とともに番組のナレーションをしながら、そこに娘さんがいるとなれば感慨深いものがあったことでしょう。

演技に歌に活躍されている大原櫻子さん、そして魅惑のナレーションの林田尚親さん。これからますます露出も多くなりそうですね。これからもお二人の活躍を今後も期待しています。

スポンサードリンク


-セレブ

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 AllRights Reserved.