ドラマ無料視聴

ドラマ高校教師の挿入歌まとめ

更新日:

ドラマ高校教師

当時、社会的タブーとされていた

先生と生徒の恋愛や

同性愛など社会的タブーを扱った作品として話題だったんですよね。

 

この高校教師は1993年1月8日から3月19日まで

TBSの金曜ドラマで放送されていました。

 

森田童子さんがお亡くなりになられていたと聞いて

ドラマ高校教師のことを思い出しました。

 

そこで今回

ドラマ高校教師の場面場面で流れていた

ドラマ高校教師の挿入歌についてまとめてみました。

スポンサードリンク

ドラマ高校教師の主題歌

ドラマ高校教師の主題歌は
森田童子さん
「僕たちの失敗」

この森田童子さんの僕たちの失敗は
当時、知る人は知る曲だったそうですが
ドラマ高校教師の主題歌となり
高校教師と生徒との禁断の愛に
見事にハマった曲です。

せつない曲ですよね。

ドラマ高校教師の挿入歌(1993年版)

森田童子の高校教師の挿入歌には、
なんの挿入歌が使われていたのでしょう。

ここに一覧にしていきます。

森田童子 君は変わっちゃったね

君は変わっちゃったね
作詞:森田童子 作曲:森田童子

君は変わっちゃったネの歌詞

久しぶりだネ あなたは 元気ですか
とても大人びて
そんなふうり淋しそうに
笑うあなたを 見てると
言葉が とぎれて しまう
とても 長い時が 過ぎたのネ
久しぶりだネ ぼくは 変わらず
甘い夢を追っています そんなぼくを
あなたは 子ともっぼく
見えるかしら
とても 長い時が 過ぎたのネ
久しぶりだネ 本当に 久しぶりだネ
淋かったぼくは
いまでもやさしいあなたの
そばにいると 涙が
こぼれてしまう
とても 長い時が 過ぎたのネ

僕たちの失敗

僕たちの失敗
作詞:森田童子 作曲:森田童子

ぼくが君の思い出になってあげよう

ぼくが君の思い出になってあげよう
作詞:森田童子 作曲:森田童子

G線上にひとり

G線上にひとり
作詞:森田童子 作曲:森田童子

男のくせに泣いてくれた

男のくせに泣いてくれた
作詞:森田童子 作曲:森田童子

森田童子 ぼくと観光バスに乗ってみませんか

ぼくと観光バスに乗ってみませんか
作詞:森田童子 作曲:森田童子

ドラマ高校教師の挿入歌(2003年版)

森田童子 淋しい雲

淋しい雲
作詞:森田童子 作曲:森田童子

ドラマ高校教師のエンディング

ドラマ高校教師のエンディングには、

森田童子さんの「ぼくたちの失敗」と

森田童子さんの「僕が君の思い出になってあげよう」

が挿入歌として使われていました。

スポンサードリンク

-ドラマ無料視聴

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 All Rights Reserved.