花火大会穴場情報

逗子海岸花火大会2019の穴場の場所は?有料席や屋台についても! 2019年11月

投稿日:

逗子海岸花火大会

逗子海岸といえば湾のような形が有名です。そんな逗子海岸花火大会は
花火と見る人の距離がとても近いのが特長です。最後の15分、連続して打ち上げられる花火は圧巻!約7000発の花火を大パノラマで楽しみましょう。

▼日程 2019年 未定(例年の5月6月はなし)打ち上げ時間 19:30~20:15

▼会場 逗子海岸
駐車場はありません。会場周辺の道路は一部車両交通規制を実施

▼ イベントについて
特になし

穴場の情報

○披露山公園
逗子海岸だけでなく江の島まで見ることができるポイントです。
小高い場所にあるので見晴らしは最高ですが上空で見る花火限定ですね。
逗子駅からバスが出ています。駐車場もありますが花火大会当日は混み合いますので早めに確保したほうが良いですね。

○逗子マリーナ
逗子マリーナから見る夕陽はとてもキレイです。
花火だけではなくて夕陽も楽しみたい方にはお勧めですよ。

駐車場もありますが、逗子駅からバスが出ています。

○ 渚橋周辺と国道134号線沿いのレストラン
渚橋近くに昔はファミリーレストランがあったところに今はコーヒー店ができています。
ここから見る逗子海岸と江ノ島の眺めは最高です。

しかし席に限りがありますので早めに確保が必要ですね。

渚橋の下から海岸にも出られますので比較的すいているエリアではないかと思います。逗子駅からは歩いて20分ぐらいです。

○大崎公園
こちらも小高い山の上から見るスポットです。
地元の人にも有名な場所なので早めにいき場所取りが必要です。

 

有料席について


▼ 屋台について
夏のシーズンなら海の家などで購入可能です。

▼この花火大会の見どころや楽しみ方

実は逗子海岸花火大会はこれだけの花火大会なのにあまり地元では宣伝をしていない印象があります。

会場の逗子海岸はあまり広い海岸ではなく砂浜も狭いです。
これだと見る場所もありません。

年々、その美しさに口コミで広がり見物客が増えて私有地に人が入ったりゴミ問題なども実はとても深刻なのです。

とはいえ筆者含め地元の人も毎年楽しみにしている花火大会です。
逗子の美しい花火大会を継続していくためにもマナーを守り、ゴミは必ず家に持ち帰りましょうね。

スポンサードリンク



-花火大会穴場情報

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2019 All Rights Reserved.