生活

【夏休み自由研究!】夏休みはいつから?県によって違う!?北海道は短い沖縄は長い?

投稿日:

そういえば夏休みっていつからでしたっけ?

小学校の頃は
「いつから夏休みなんだろう」
って夏前になるといつも気にしていましたね。

 

夏休みに入ったら宿題のことはそっちのけで

「海に行きたい!」

「山に行きたい!」

「サッカーの練習がしたい!」

 

ってそんなことばかり考えていました。

 

もう夏休みが近づくと
学校に行っていても

夏休みがくるのが楽しみで仕方がなかったです。

 

そんなわけで、
今回夏休みっていつからなんだろう
って疑問がわいたので、夏休みについて
ちょっと調べてみました。

スポンサードリンク

夏休みがいつからなのかは県によって違う?

夏休みがいつから始まるのかは、
調べてみると
全国、各都道府県によっても違いがあるみたいですね。

 

この理由は夏休みを決める機関が違うからのようです。

夏休みを決める機関は?

夏休みがいつから始まるのかは、
夏休みを決める機関が違うからのようですが
具体的にはどこが決めているのでしょうか。

市長さんや県の知事なのでしょうかね。

 

夏休みを決める機関は、
市長さんでも県の知事さんでもなく
市立や県立など公立の学校の場合は、
その地域の教育委員会が決めるそうです。

私立の場合は、その学校の理事会で決めるようですね。

夏休みの期間は小学校中学校高校で一緒?

多くの地域で、
小学校・中学校・高校とも夏休みの期間は一緒のようです。

 

各地域の教育委員会や理事会が、

その地域の気候や事情に合わせて

小学校・中学校・高校の夏休みの期間を決めています。

 

2018年夏休み各都道府県の夏休み期間

それでは地域や事情に合わせて

夏休みがいつからいつまでなのか?

 

単純に、夏でも涼しい北海道の地域では夏休みは長く、

逆に年中暑い沖縄は夏休みが長いのでしょうか。

 

2018年の北海道と沖縄の夏休み(公立の小学校・中学校・高校)の違い

2018年の北海道の公立の学校(小学校・中学校・高校)の夏休みの期間は

地域  夏休みの期間  夏休みの日数
北海道  7月26日(木)~8月19日(日)  24日間

日本の北に位置する北海道の夏休みの期間は

7月26日~8月19日です。

 

北海道の夏休みの期間は24日間。

日数で言うと一ヶ月もなく、やっぱり少ない印象ですね。

 

それでは次は沖縄県は

どうなっているのでしょうか。

 

地域  夏休みの期間  夏休みの日数
沖縄  7月21日(土)~8月26日(日)  36日間

日本の一番南に位置する

沖縄県の夏休みの期間は7月21日~8月26日です。

沖縄県の夏休みの期間は36日間です。

 

沖縄県の公立の学校の夏休みは36日間で

一か月分以上ありますが、

8月一杯までは少なくともあるのかと思っていただけに、

夏休みの期間として、ちょっと短い印象ですね。

 

というか、ちょっと短い印象どころじゃなかったです。

 

少なくとも僕の地域は

北海道でも沖縄県でもありませんが、

8月一杯まで夏休みがあった記憶があります。

 

そこで地元の福井県の公立の学校の

夏休みの期間について調べてみると

地域  夏休みの期間  夏休みの日数
福井県  7月21日(土)~9月2日(日)  42日間

なんと、

沖縄県よりも長い42日間をマークしていました!

 

それでは、日本の首都の東京都の夏休み期間は?

っていう疑問も当然わいてきますよね。

 

そこで東京都の夏休みの期間を調べてみると

地域  夏休みの期間  夏休みの日数
東京都  7月21日(土)~9月2日(日)  42日間

日本の首都、

東京都の公立の学校の夏休みの期間は、7月21日~9月2日

東京都の公立学校の夏休み期間は42日間

 

ここでさらなる疑問が生まれてきました。

日本の公立の学校の夏休みの期間って、

北は短くて南は長いなんていう単純なものじゃなさそう。

 

 

一体、何を基準にして

公立の学校の夏休み期間は決められているのでしょうか?

 

夏休みの期間の謎は深まってきました!

 

スポンサードリンク

-生活

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 AllRights Reserved.