生活

せどりのゆうメールの集荷が廃止!?いつから?ゆうパックは?対策方法について!

投稿日:2018年5月13日 更新日:

物販業界・転売業界・せどり業界に大打撃!!

日本郵便が、はがきや封書などの郵便物について6月末で法人向けの集荷サービスを廃止する方針を固めたことが11日分かりました!

電話一本で集荷に来てくれていたのに、この集荷サービスが無くなったらこれから大変になりそう。

もう今まで通り集荷に来てくれないの?

ということでもう少し詳しく調べてみました。

スポンサードリンク

集荷サービスがなくなる対象の郵便物は?

集荷サービスが無くなるのは、ハガキや封筒などの郵便物です。なので本や雑誌を送る時に利用していたゆうメールも、もう集荷には来てくれないってことですね。

集荷に来てくれるのはゆうパック。ゆうパックなどの小包は集荷サービスは今まで通り継続します。けれども今回の集荷サービスの背景を考えると、ゆうパックの集荷サービスもいつ廃止になるかわかりませんね。

郵便局の一方的な終了通知

郵便物の集荷見直し等についてのお知らせ(お願い)と題された通知文書には「安定的なサービスのための十分な配達員確保に向けた見直しが必要」とした上で「集荷を取りやめさせていただきたく、お願い申し上げます」と記載されている。

そして「同意いただけない場合は6月30日をめどに集荷を終了させていただく」と、一方的な終了を明記されています。

集荷に来てくれないと困ります。今まで通り集荷にきてほしい
と言ったところで、「集荷にはもう来ませんよ」と言っているようなものです。

これはほんとなのか!?
ということで郵便局のホームページを確認してみました。
けれども日本郵便のホームページにはそんなことどこにも記載されていないんですよね。

これは集荷サービスが廃止されることを知った利用者の方や、その後の対応策によって混乱が生じそうです。少なくとも業務に支障が出るところが多そうな予感です。

郵便物の無料集荷はいつからしていたの?

そもそも郵便局が無料で集荷していたのはいつ頃からしていたのでしょうか。調べてみると郵便局の無料集荷は郵政民営化前からおこなっていたようです。

対象は大量の郵便物をポストや郵便局に運ぶのが困難な法人など。

ということは、やっぱり大量の郵便物を扱う法人はこの集荷サービスがなくなると支障が出そうです。

郵便物の無料集荷廃止の理由は?

今、ネット通販が以前に比べてだいぶ多くなっている時代です。それに伴って配達物も多くなって、配達する人が不足。人員が不足すると業務が回らないので、どうしても人員が欲しい。そうするとお給料を上げて募集しないといけないという。

けれども人件費はできるだけ抑えたいところだとすると、今の人員でできる範囲にするしかなくなるんですよね。つまり高騰した人件費が背景にあって、そのコストを削減するための施策が集荷の見直しというわけですね。

郵便物の無料集荷が終了するのはどうして6月30日なのか

郵便物の無料集荷が終了する時期は郵便局の通知にも記載されているように6月30日です。来月いっぱいで集荷に来てくれるのも終わってしまうということですね。いつも集荷に来てもらっていた身としては、7月からどうしようというのが正直なところです。

どうして6月30日なのか?

7月と言えばお中元の時期ですよね。人付き合いが希薄になったとはいえ、普段お世話になっているひとにお中元を送るという風習があります。お中元の配送の繁忙期の7月は人手不足に拍車がかかり遅延などのトラブルも予想されるため、その前の6月末を集荷の終了時期とすることを決めたようです。

そして、注意しないといけないのは、地域によっては6月30日より以前に集荷サービスがなくなる可能性もあるということです。

各地域の現場の状況を踏まえ、実際の集荷の終了時期は郵便局の判断に任されているため、6月末より前倒しで集荷サービスの終了を顧客に通知している場合もあるそうです。

少しでもゆうメールの発送手続きの手間を減らすために、せめて6月30日ぎりぎりいっぱいまで集荷に来て欲しい。6月末以前に集荷サービスの通知がこないことを祈るばかりです。

ゆうメール集荷の対策は?

毎日大量にゆうメールの発送をしている本や雑誌やカードを扱う物販をしている人にとっては、この集荷サービスがなくなるのはかなり痛いところだと思います。多ければ多いほど郵便局の窓口で手続きなんてしていられない。その前に毎日郵便局に持っていくのさえ大変ですしね。郵便局の窓口なんて日中混雑しているだろうし...

メールの集荷サービス廃止に対する対策は、ゆうパックを一つ用意しておいて、ゆうパックの集荷と一緒に「これ(ゆうメール)もついでに」ってお願いしてみることくらいでしょうか...

他には郵便局の代わりに集荷をして郵便局まで持っていく新しい事業を立ち上げることもできますね!

ゆうメールの集荷を依頼している法人に営業をかけて...そう考えると実はこれ、大きなビジネスチャンスでは!?

スポンサードリンク

-生活

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 AllRights Reserved.