生活

勝武士さんの経過 2020年6月

投稿日:

勝武士さんが都内の病院でお亡くなりになりました。
ご冥福をお祈りします。

持病があったそうですが20代というのは若すぎます・・・

勝武士さんの経過

相撲協会が発表した勝武士さんの経過は以下の通りです。

 

日付 医療機関 経過
4月4日(土) 38度台の高熱

師匠らが保健所に電話をかけ続けたがつながらず

4月5日(日) 昨日に引き続き38度台の高熱

師匠らが保健所に電話をかけ続けたがつながらず

4月6日(月) 近隣の複数の病院に依頼したが受け付けてもらえず
4月7日(火) 近隣の医師にも相談したが医療機関は見つからず
4月8日(水) 都内A大学病院 熱が下がらず血痰が見られる

救急車を呼んだがなかなか受け入れ先が決まらず

夜になって都内の大学病院に入院

簡易検査の結果は陰性

4月9日(木) 都内B大学病院 状態が悪化

別の大学病院へ転院

4月10日(金) 都内B大学病院 PCR検査で陽性と判定
4月19日(日) 都内B大学病院 状態が悪化し集中治療室で治療を受ける
5月13日(水) 都内B大学病院 午前0時30分死去

勝武士さんのプロフィール

勝武士さん

  • 本名:大森清考
  • 生年月日:平成3年11月4日生
  • 年齢:28歳
  • 血液型:O型
  • 出身地:山梨県甲斐市
  • 初土俵:平成19年春場所
  • 身長:165㎝
  • 体重:108.6Kg
  • 得意技:突き出し

まとめ

症状が出てから4日後に病院に入院。4日間ルール。そして亡くなられるまで40日間。2週間で大丈夫とかいうのは今回はあてはまりません。

スポンサードリンク



-生活

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2020 All Rights Reserved.