ネット

ルパパトのフィギアで遊ぶ方法!動画まとめ!通販や購入についても!

投稿日:

こんにちは。ハルトです。

今日は日曜日だったので
お昼過ぎから一時間ほど昼寝をしていました。

休みの日って普段と違うことができるから
いいですよね。

目をさましてから
何気なく動画を見ていると
小さい頃に夢中になった戦隊モノのフィギアで
遊んでいる動画がありました。

見てみるとドキドキハラハラするようなものではなく
なんだかツッコミどころ満載のストーリーなのですが
子供にとっては自分のすきなルパパトのフィギアが出てくることに
興味は持つのかなあ
なんて思ったりしました。

自分が小さい頃にルパパトのフィギアで遊ぶ動画があったら
ワクワクしながら見ていたかも知れないなと。

というわけで
今回は、ルパパトのフィギアで遊んでいる動画をまとめて
ちょっと自分自身も楽しんでみることにします。

スポンサードリンク

ルパパトのフィギア遊び動画まとめ

それではルパパトのフィギアで遊んでいる動画をさらっとまとめていきます。

パトレン1号のフィギアと自動販売機のおもちゃを使った遊び方

まず最初はパトレン1号と自動販売機のオモチャを使った遊び方です。
フィギアを使うと豊かな想像力をそのまま使えるんだなあっていう動画ですね!

パトレンジャーのフィギアと自作自動販売機を使った遊び方

次はパトレンジャーのフィギアはあるけれど
自動販売機のおもちゃがない時の遊び方です。

パトレンジャーのフィギアは子供におねだりされて買ってあげることはあっても
自動販売機のおもちゃは欲しがらないので、
フィギアはある。っていうことが多いですよね。

けれども自動販売機って
子供にとってはドラえもんのように夢や想像力を与えてくれるものであることには間違いありません。

ルパパトのフィギアと自動販売機の組み合わせ
たくさんの会話を生み出します。

自動販売機のおもちゃがない時には
スーパーでダンボールをもらって自作してしまいましょう。
この動画に写っている自動販売機はダンボールで自作したものですね。
自作の自動販売機を作るには

  • ダンボール
  • ガムテープ
  • ペットボトルのキャップ(ボタン用)
  • マジックテープ(ボタンをダンボールにくっつける用)
  • ビニールテープまたは色紙とセロハンテープ(ボタンに色を付けたい場合)

この5つがあれば
自分で自動販売機を作ることができそうですよね。

適当にダンボールを切って
ちょうどいい自動販売機の大きさにして
テープでペタペタと自動販売機の形をつくっていきます。

あとは取り出し口をカッターで切り取ってあげれば
後ろからなんでも出てくる自動(実は手動)の販売機が完成ですね!

この動画ではパトレンジャーのフィギアが自動販売機のボタンを押して
自動販売機の取り出し口から
ぬいぐるみやチョコボールが出てきます。

他にも何が出てくるかお楽しみ~的に
ルパンレンジャーやパトレンジャーのルパパトのフィギアと自動販売機を使って
いろいろなものを出してあげれば子供と一緒に会話を楽しめそうですね。

たまに、当たりをつけて
ピロピロピロピロ~おおあたり~~
みたいに特別なこともしてあげると
驚きの表情と喜びの表情も見せてくれるかもしれませんね!

まとめ

いかがだったでしょうか。

ルパパトのフィギアと言えばテレビと同じく怪盗ルパレンジャーと警察戦隊パトレンジャーとの戦いをマネするのもとても楽しいですが

こうして自動販売機を使うことで子供との会話や子供がもともと持っている想像力をそのまま使うことができますよね。

ダンボールの自作の自動販売機も、色を塗ってみたり、色紙を貼り付けてみたりすることで世界に一台の自動販売機ができあがりますよ。

成長の過程には今しか出てこない言葉もきっとありそうです。そんな言葉がきっと良い思い出になっていくのかもしれませんね。

ルトパトのグッズや自動販売機の通販

ダンボールの自動販売機を作ってみようと思っても、どんな形で切ったらいいのか分からないっていう時には通販も便利です。

一度ダンボールの自動販売機の型をとってしまえば、どんな風にダンボールを切ったら良いのかもわかるようになって、その後、何度もダンボールで自動販売機を作ることができるようになります。

モノを作るための技術の基本が身についたり、立体の想像力を養うこともできます。

普段見せない、真剣な眼差しでモノを作っているときの子供の表情もきっと良い思い出なります。

スポンサードリンク

-ネット

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 All Rights Reserved.