スポーツ

敷田球審が試合中に脳卒中!?で倒れる?左膝の痛み?

投稿日:

これは心配...

西武―中日戦(メットライフD)の7回に
球審を務めていた敷田直人審判員が試合中に突如倒れるアクシデント

敷田球審が試合中にふらふらあと後進し、そのまま尻もちを着くように倒れ込みました。

この倒れ方を見て脳卒中の倒れ方ではないか?と心配の声が多数あがってきています。

スポンサードリンク

脳卒中とは?

脳卒中とはどんな状態のことを言うのでしょうか

脳卒中とは?

脳卒中は脳血管障害とも言われます。大きく分けると脳梗塞、脳出血、くも膜下出血に分けられます。その他にも特殊な型の脳卒中はありますが、いずれの病気においても脳の血管に、詰まる、破れるなどの異常が起こり、脳の組織が傷害されることで起こります。
脳卒中とは、脳梗塞、脳出血、くも膜下出血など、脳血管の異常によって突然脳の組織が傷害される病気を総称した呼び方なのです。

敷田球審が倒れたのは左膝の痛み?

倒れ方がヤバい...脳卒中では?という声の中、膝の影響という声も...

敷田球審は倒れたあと救急車で病院に運ばれました。

敷田球審のことを心配している声の中、その後、敷田球審が倒れた原因は左膝の痛みと報告が入ります。

敷田球審 倒れた理由は左膝の痛み 直前にファウル直撃 命に別状なし
Yahoo!ニュース

敷田球審が倒れた原因が左膝の痛みからとニュースを受け、脳卒中ではなかったことにホっとします。

スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 All Rights Reserved.