スポーツ

高岡商業の山田龍聖(投手)奪三振ショーまとめ! 2018年11月

投稿日:

2018年
第100回記念の甲子園

富山県代表
高岡商業の左腕投手
山田龍聖選手が話題!

ストレートを投げる時も
変化球を投げる時もフォームが同じで
晴れの甲子園の舞台で
強打者から三振をズバズバ奪っていきます。

今回はそんな奪三振ショーを繰り広げた
富山県高岡商業の山田龍聖投手について
まとめてみました。

スポンサードリンク

 

山田龍聖のプロフィール

氏名:山田龍聖(やまだ りゅうせい)
生年月日:2000年9月7日生
年齢:17歳(2018年8月17日現在)
身長:182㎝
体重:80kg
利き腕:左
50m走:6秒3
出身地:富山県氷見市
小学校:窪小学校
中学:西條中学校
高校:高岡商業
家族:父・母・弟の4人家族

山田龍聖の経歴

山田龍聖さんは富山県氷見市で生まれます。
地元の氷見市立窪小学校に通い、4年生の時に軟式野球を始めます。
小学校を卒業し、地元の西條中学校に進学。
西條中でも野球部に所属し4番でエースを務めます。
中学時代の最速はストレートMAXスピード131kmをマークします。

西條中を卒業後は隣市にある高岡商業に進学
高岡商業でも野球部に所属し
1年生からベンチ入りを果たします。
山田龍聖さんは夏場の走り込みで球速を10kmアップさせ
リリーフ投手として活躍します。

二年生になると先発投手として活躍。
夏の県予選では3試合登板し決勝では先発完投で勝利を勝ち取ります。

山田龍聖さんの武器は
常時140km台のストレートと120km台のスライダー。
威力のあるストレートで直球を主体とし
高い奪三振率を誇ります。

山田龍聖プロスカウトの声

山田龍聖さんはプロのスカウトの注目度も高いです。

プロスカウト「体つきもいい。素材としては富山商出身の左腕、森田駿哉よりも上」
素直な投げ方でスピンの利いたストレートがいい。
バッティングもいいし、脚力もある。運動能力が高い。
日本を代表する左腕になれる素材。
空振りはボールがバットの上を通っている。ストレートの質が良く、将来性がある。
自分のタイミングをつかめばまだ伸びる。
体の力、馬力があり、持っているものはいい。

など将来に期待されている声があがっています。

山田龍聖の奪三振ショーまとめ

ここからは甲子園で活躍した
山田龍聖投手の高い奪三振率を誇る
ピッチングをまとめました。

山田龍聖投手のストレート

山田龍聖投手ストレート144kmで三振

山田龍聖投手のスライダーで三振

山田龍聖投手のフォークで三振


スポンサードリンク

-スポーツ

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 All Rights Reserved.