ワールドカップロシア

ワールドカップ2018イエローカードは予選から累積される?何枚で退場になるのか調べてみた!

投稿日:

こんにちは!

サッカーのワールドカップが俄然盛り上がってきてますね!

各国代表のグループ戦で熱戦が繰り広げられていますね

イケメンのクリロナ率いるポルトガルが
対スペイン戦でシュート打ち合いの3-3だったり

日本は初戦のコロンビアに2-1で勝ちましたし
メッシ率いるアルゼンチン代表が
アイスランドに1-1の引き分け
先日のクロアチア戦では0-3の大敗してしまったり

など
予想通りはいかないサッカーのワールドカップが荒れてて
かなり面白くなってきました

試合が白熱すればするほど
選手たちの闘争心も上がり
時には勢い余って
危険行為と言われる相手選手への
足をひっかけてしまうスライディングや

シュートを打たれて確実に点が入ってしまいそうな時に
使ってはいけない手をわざと使って得点をはばんだり。

それらのファウルが故意だったり悪質と判断された場合は
主審の判断でその選手に
イエローカードやレッドカードが提示されたりすることもあるんですよね。

レッドカードを出された選手は一発退場となりますが
イエローカードも何枚か累積すると退場となります。

そこで今回は
このイエローカードは何枚で退場となってしまうのか
また、ワールドカップの本線だけでなく予選から引き継がれてしまうのか
イエローカードの累積がリセットされることはあるのか?

気になったので詳しく調べてみました ^ ^

スポンサードリンク

ワールドカップ2018の地域予選時のイエローカードは本戦(グループステージ・決勝トーナメント)に引き継がれる?

今おこなわれている
ワールドカップ2018は各地域の予選を勝ち抜いて
ワールドカップへの出場権を得て出ていますよね。

イエローカードは累積されるとしたら
ワールドカップに出場するための各地域での予選の時からも引き継いでいるのでしょうか。

これがまず気になったので
調べてみたところ
各地域での予選時のイエローカードは
ワールドカップの本戦(今おこなわれているグループステージ・決勝トーナメント)には引き継がれない。
ということでした。

ということは
今おこなわれているワールドカップは
どの選手もイエローカード0の状態から
プレイしているということですね。

イエローカードはリセットされないの?

今おこなわれているワールドカップ2018では(ワールドカップ大会ごとにイエローカードの累積の扱いは変わる)
グループステージ・決勝トーナメント中に出された各選手のイエローカードは
準々決勝までは累積されるということでした。

例えば
ある選手がグループステージでイエローカードが1枚出されたら
グループステージが終わってもリセットはされず
決勝トーナメントの準々決勝までは、ずっと持ち越された状態で試合に出るということですね。

ということは

準決勝(勝ち残った4チーム)になったら
それまでのイエローカードはリセットされる?

これについても
調べてみると
準決勝(勝ち残った4チーム)になればイエローカードはリセットされる。
ということでした。

これは準決勝(勝ち残った4チーム)で各選手が今までに出されたイエローカードをリセットすることで
決勝や3位決定戦でチーム全員が戦えるようにという配慮をした結果とのこと。

といっても
準決勝で退場処分を受けた場合
このイエローカードのリセットは受けることはもちろんなくて
決勝にも3位決定戦にも出られないということです。

 

もう一つ前の試合
準々決勝で退場処分になった場合
この場合もイエローカードの帳消しにはなりませんが1試合出場停止処分が適用されて、準決勝には出られません。
けれども1試合の出場停止なので、次の決勝や3位決定戦には出られます。

イエローカードは何枚で退場となるの?

イエローカードもレッドカードも
ファウルをした時に出されるカードですが
通常のファウルと違うのは
イエローカードは警告という意味です。

このイエローカードは何枚(何回)で退場処分となってしまうのでしょうか。

イエローカードは2枚(2回)警告されると、レッドカードと同じ退場処分になります。

イエローカードは警告を選手と会場全体にはっきりわかるように提示するものなので
2枚という言い方はおかしいですが警告が2回目ということです。

この2枚または2回の警告は1試合だけではなく
ワールドカップの大会中、累積されます。

退場(イエローカード2枚)となった場合、
次の試合には出場できない。
というルールになっています。

レッドカードと同じ退場処分ですがレッドカード1枚の一発退場と違うところがあります。
イエローカードもレッドカードにも反則ポイントというものがあって
この反則ポイントはグループリーグで同点の場合の順位決定の条件となることがあります。

反則ポイント数は

カードの色 反則ポイント
イエローカード1枚 -1ポイント
イエローカード2枚での退場 -3ポイント
レッドカード一発退場 -4ポイント
イエローカード1枚+レッドカード -5ポイント

 

この反則ポイントを見ると
やっぱりレッドカードのほうが重い処分の扱いですね

イエローカードが出されるのは?

そもそもイエローカードが出される時ってどんな時なのでしょうか?

イエローカードが出されるのは非紳士的な行為をおこなった選手に対して主審が警告の意味で提示します。

けれどもこのイエローカード(警告)ですが
主審が出すということは主審独自の判断なのでしょうか。

イエローカード(警告)が出される場合
ある一定の基準があります。

競技者に対して

  • プレーの再開を遅らせる。
  • 言葉または行動により異議を示す。
  • 主審の承認を得ず、フィールドに入ったり、復帰したり、意図的にフィールドから離れる。
  • コーナーキック、フリーキック、またはスローインでプレーが再開されるときに規定の距離を守らない。
  • 繰り返し競技規則に違反する(“繰り返し”の定義に明確な回数や違反のパターンは ない)。
  • 反スポーツ的行為を犯す。

交代要員または交代して退いた競技者

  • プレーの再開を遅らせる。
  • 言葉または行動による異議を示す。
  • 主審の承認を得ず、フィールドに入る、または、復帰する。
  • 反スポーツ的行為を犯す。

反スポーツ的行為とは

反スポーツ的行為を具体的に定義することは難しく、主審の判断に委ねられています。具体的には下記の行為が反スポーツ的行為にあたるとされています。

  • 負傷を装って、またファウルをされたふりをして(シミュレーション)、主審を騙そうとする。
  • プレー中、また主審の承認を得ずにゴールキーパーと入れ替わる。
  • 直接フリーキックとなる反則を無謀に行う。
  • 相手の大きなチャンスとなる攻撃を妨害、または阻止するためにファウルを犯す、あるいは、ボールを手または腕で扱う。
  • (その試みが成功しようとしまいと)ボールを手または腕で扱って得点をしようと試みる、あるいは、得点を阻止しようと試みて失敗する。
  • フィールドに認められないマークを描く。
  • フィールドから離れる承認を得たのち、フィールドから出る途中でボールをプレーする。
  • サッカーに対してリスペクトに欠ける行為を行う。
  • 競技者が競技規則の裏をかき、(フリーキックからも含め)意図的に味方のゴールキーパーに頭や胸、膝などでボールをパスする。ゴールキーパーがボールに手または腕で触れたか否かは関係しない。
  • プレー中、または再開のときに言葉で相手競技者を惑わす。

過度なパフォーマンス

得点した選手は喜びを表現しますが、あまりに過度なものは警告の対象になります。近年では強化されている印象です。

  • 周囲のフェンスによじ登る。
  • 挑発したり、嘲笑したり、相手の感情を刺激する。
  • マスクや同様のものを顔や頭に被る。
  • シャツを脱ぐ、シャツを頭に被る。

プレーの再開を遅らせる

基本的には勝っているチームがプレーの再開を遅らせ時間を消費しようとしますが、あまりに露骨な場合は警告の対象になります。

  • スローインを行おうとしたが、急に味方競技者の1人にスローインを任せる。
  • 交代が行われるとき、フィールドから離れることを遅らせる。
  • 過度に再開を遅らせる。
  • 主審がプレーを停止したのち、ボールを遠くへけったりボールを手で持ち去ったり、意図的にボールに触れて対立を引き起こす。
  • やり直しをさせるため、間違った場所からフリーキックを行う。

ワールドカップ2018イエローカードまとめ

・イエローカードは主審が非紳士的な行為をおこなった選手に対して警告を意味して提示するもの
・イエローカードは2枚で退場となる。次戦出場停止で、その次の試合には出ることができる。
・イエローカードやレッドカードには選手への警告や退場だけでなく反則ポイントというものがあり、順位決定の条件となることもある。
・イエローカードの累積のルールは大会ごとに違う。ワールドカップ2018では準決勝でイエローカードの累積はリセットされる。
・イエローカードが提示される場合にはある一定の基準がある。(基準はあるが最終的には主審の判断)

イエローカード2枚で退場というのは、うろおぼえでなんとなく知っていましたが、反則ポイントがあることやワールドカップごとにイエローカードの累積のルールが違うことは知りませんでした。
今のところ日本はイエローカードが出された数は少ないので紳士的なプレイをしているってことですよね。
このまま紳士的なプレイでどんどんワールドカップを勝ち上がっていくといいなと思っています。日本を応援しています!

スポンサードリンク

-ワールドカップロシア

Copyright© ハルトアナライズ世の中で起きている密かな出来事 , 2018 All Rights Reserved.